子供部屋の風水インテリア

子供は大人より周りの環境を受けやすく、左右されやすい。家が汚かったり、家が凶相になっていると大人以上にその環境からの影響を受けてしまいます。そのため風水で周りの環境を変える必要性は高くなります。

子供はその家族や一族の未来であり財産でもありますから大切にしていかなければなりません。子供の将来が傾くことは、家族の未来が傾くことになってきます。

子供部屋の風水インテリアの基本

部屋を明るく綺麗に保つ

風水では部屋を綺麗にすることが大切です。
子供が自主的に掃除し綺麗に部屋を使う習慣を身につけられるのがベストです。

見えない位置に遊び道具の収納場所を作る

片づけの注意事項子供部屋は遊ぶ場所と勉強する場所をしっかり分け、勉強と遊ぶ時間のメリハリを付けられる環境にしていくのが良い。
机から見える位置に遊び道具やテレビゲームや漫画がなどある場合、集中力が散漫になります。また普段見える場所にあると勉強時間と、遊ぶ時間のめりはりをしっかり分けることが難しくなります。

漫画やテレビゲームで遊んだら扉付きの棚やフタ付の収納などに、自分で片づける習慣をつけるとよい。収納ボックスなどを置く場合はプラスチック製品ではなく木製の素材でできたものを選びましょう。

 

子供の部屋の風水インテリアで運気をあげる

机の選び方で運気アップ

材質は木製のものが良く、色は自然な木の色が良い。
アニメなどのキャラクターがついている机やスチールパイプ製の机は子供の集中力を奪ってしまうので良くない。大人でも使えるようなシンプルな机が良い。

椅子のは陽の気が強すぎる赤以外でブルー、グリーン、黒あたりの色がよい。一番大切なのは、長く座っていたくなるような、座り心地の良いものを選ぶことです。

机の向きで子供の将来の能力が変わる

机の向きを変えてみる机の向きは将来を考えて向きを決める。
北向きの机がベスト。学者や医者などを目指す場合に向いている。
東向きの机 スポーツなどが得意でハキハキと元気で明るい子供に育てたい人向き。
西向きの机はやる気がない子供や遊び好きになる可能性があります。
南向きの机は感性や直感力、芸術性を育てないなら良い向きです。しかし集中力にかけるので勉強をする方位としては難しい。

窓の前に机を置くのも集中力が散漫になるのでなるべくさけましょう。

受験前などは学習能力や創造性を高める文昌位に置くのも良い。
詳しくはこちらを参照してみてください。【仕事部屋の風水】

枕の向きで子供の能力開発

枕の向き(ベッド)子供は木の気をもっているので木の気を持つ東向きに寝るのが良い。
また北枕も寝ている間に気を取り込みやすくなるので良い。
以下子供の枕の向きと風水のポイント

東枕・・・子供が良い運気を吸収しやすく、積極的で明るくハキハキと。
北枕・・・少しおとなしくなり、内向的になることがあるが、真面目で勉強熱心に育ちやすい
南枕・・・南向きで寝るのはライラしやすくなることがある。
西枕・・・遊びがちになり集中力にかけやすい。

遊びの時間と勉強の時間を分けてメリハリをつけるには、周りの環境を変えることです。つまり朝起きたら布団をしっかり畳んでしまう習慣をつけることです。布団があるとついつい横になってしまうものです。これが周りの環境が人間におよぼす影響でもあります。

ベッドで寝ている子はベッドメイキングをする習慣をつけると良い。ただしベッドの場合にはもう少し環境を変えた方が効果が高いです。その方法は朝起きたら枕を見えない場所に収納することです。寝る時間になったら枕を出すようにしてみてください。

寝る環境が整っていると人間は寝てしまいます。だから逆に枕をしまってしまうのです。この習慣は子供だけじゃなく大人の方もぜひ取り入れてみてください。仕事の効率が上がってくるはずです。

ベットや布団の選び方や良い位置やそれにまつわる風水を詳しく知りたい方は以下のページを参考にしてください。【ベッドと布団の風水

カーテンの選び方で運気アップ

カーテンは部屋の雰囲気を大きく変えるものですから大切です。子供部屋のカーテンは明るくさわやかなでシンプルな物を前提として選ぶと良い。
カーテンの柄はベッドカバーが無地ならカーテンを柄物にし、ベッドカバーが柄物ならカーテンの柄は無地にすると気のバランスが良くなり運が良くなります。
子供部屋は空気の流れを良くすることが大切です。窓や網戸なども定期的に掃除して換気を心がけてください。

 

子供部屋のやってはいけない風水NG

スローガンや目標を書いた紙を貼っている

目標を書いた紙を貼っても良いが机に座った時に常に目に入るような位置に貼っていると逆に集中力が悪くなってしまいます。またベタベタとたくさん貼るのもやめてください。

机の位置と枕の向きが南

南枕はストレスがたまりやすくイライラがおこりやすいため、集中力に欠けたりすることがあります。南向きの机も勉強に集中するできないことが多い。
南は風水と組み合わせれば悪いというわけではありませんが難しいことは確かですので、子供が落ち着きがなかったり、勉強ができなかったりする場合は机や枕の向きを北や東に向けてみましょう。

有名人のポスターを天井に貼る

ドクロ有名人のポスターなど人のポスターは視線を無意識的に感じてしまいストレスを感じてしまい、精神的にも悪くなってしまいます。
またホラーやドクロなどの死をイメージするポスターを常に見える位置に飾るのもやめましょう。

 

子供部屋の方位ごとの良い色とポイント

北の図良い色は男の子ならグリーン系、女の子ならピンク。
真面目で勉強にも集中できる環境だが、内気な性格になりやすい。プラスチック製品を使わず、机は北向きに向けてください。
北東良い色は白。
この方位は汚くすると気が乱れやすいためなるべく掃除して綺麗にするようにしましょう。子供が自主的に行動する環境を整えることが大切です。
東の図良い色は水色。
男の子におすすめの方位でスポーツをやらせると良い。コミュニケーション力も付きやすい方位。テレビやオーディオは部屋の東側に置くようにしましょう。
東南良い色は黄緑、オレンジ。
この方位は子供部屋として男女問わず良い、特に女の子が使うと陽気でやさしい子に育つでしょう。匂いに敏感な方位ですので換気をしてください。
男の子が使う場合には少し向上心が弱くなりやすいので机を北に向けると良い。
南の図良い色はグリーン系。   
勉強よりも芸術性が育ちやすい傾向にある方位ですので悪いという事はありません。火の気が強くなりがちになるのでイライラしやすくなります。机の近くやベッドの近くに観葉植物や水晶を置くと良い。机を北に向けたり、東枕にしたりすると良い。風水をうまく使ってプラス部分を引き出せば良い方位。
南西良い色は黄色や黄緑。 
女の子の部屋としては良いが、男の子の部屋としては向いてない。自立するのが遅くなる傾向があります。明るい色のインテリアにしましょう。観葉植物や水晶など積極的に風水を取り入れるべき方位です。
西の図良い色は黄色。
質の良い家具をそろえて綺麗にしておきましょう。ここの子供部屋が汚いと家族全体の金運が低下しますので気を付けてください。
北西の図良い色はベージュ。
責任感が強くなるが非行にはしることもあるので風水を取り入れましょう。北西には格の高い上質のインテリアを置くと良い。
中央 この位置に子供部屋がある場合は他の部屋の運気にも影響を受けてしまいます。換気を意識的に行るようにする。

 

子供部屋の風水のポイントまとめ

子供は自分で周りの環境を変えることは難しいので大人がサポートしてあげるようにする。掃除などは子供が自主的に行動できるようになると良い。
勉強と遊びの時間のメリハリがつけられるような環境を目指し、机や枕の向きやカーテンなどの子供部屋の風水インテリアを整えて子供の能力を引き出してあげてください。

子供は周りの環境に影響されやすいため、子供部屋だけでなく、家全体を風水で改善することによって運の良い子供にしてあげることが大切になります。