玄関の風水インテリア

玄関の風水で運気を上げる

風水では玄関は旺気の入り口と考えます。良い玄関からは良い気(旺気)が入ってくるので、その良い気を取り込むために風水では玄関の改善が一番重要となります。(旺気これを「おうき」と読む)特に玄関は人間関係に強い影響を与えます。

悪いことがあった日でも玄関に入ったら気分が良くなり、ポジティブになれるような環境をつくり、家の中に悪い気を持ち込まないようないような雰囲気を持っている玄関を風水でつくりましょう。

玄関のインテリア風水の重要ポイント

・玄関は常に綺麗に掃除すると運が良くなる

幸運を呼ぶ玄関の特徴はまず綺麗で清潔なことです。
隅々まで綺麗に掃除し、良い気が入ってくるようにしましょう。
綺麗にしたところに観葉植物や水晶など置いた方が運気アップの効果は増します。

・明るい玄関が幸運を呼びよせる

さざれ水晶玄関が暗いと良い気が入ってきません。常に明るく保てるようにしてください。

日当たりが悪い玄関には照明を明るい物に取り換えたり、間接照明やクリスタルを置いて明るさを倍増させてください。

・広い玄関が気が多く入るので鏡を置く

玄関から良い気がたくさん入ってくる条件は適度に広い玄関であるということです。経済面や最近の住宅環境により十分な広さが確保できている玄関とういのは少なくなっています。そこで鏡を使って玄関を広く見せることが重要です。
風水では鏡は幸運を呼び寄せる開運アイテムとなっています。風水の鏡の使い方

 

運気を上げる玄関の風水インテリア

・玄関マットを置いて悪い気を止める

玄関マット玄関マットは悪い気を玄関で止めるフィルターにの役目を果たします。

玄関が狭い場合にサイズが合ってない玄関マットを置くことによって窮屈感をあたえ風水的に逆効果となる。また洗濯しない汚い玄関マットも逆効果になります。
風水の玄関マットの色と選び方

・下駄箱や靴をきれいにする  

玄関の風水で運気を上げるならまず下駄箱を置き、靴を脱ぎっぱなしにしないでしっかりしまいましょう。下駄箱は常に綺麗にして、3年以上履いていない靴は思切って捨てましょう。
玄関風水、下駄箱や靴箱で運気をあげる選び方

・表札とドアを確認

玄関の入り口にある表札がないと幸運な運気が通り過ぎて入ってきません。表札はの材質には木製が向いており、形は長方形で、できれば縦書きが良い。表札もピカピカにして置いてください。
ドアにはなるべく余計な物をかざらないようにするのが風水のコツ。
玄関の風水、表札とドアの選び方

・観葉植物、花

夏のひまわり観葉植物の生気は旺気を呼び、気を浄化するので陰の気がたまりにくなる。また生花も旺気を呼ぶこむので、旺気の入り口の玄関には生花と観葉植物を置きたい。

風水的には枯れた観葉植物や生花は死んでおり、入ってきた旺気を消してしまうと考えられるため置く場合はしっかり管理したい。風水の花の使い方とNGな使い方

・絵や写真、水晶で運気をあげる

花など管理が大変になり枯らして、そのままにしてしまうと逆効果になってしまいます。経済的にも費用が掛かりますので置けない場合は花の写真などを玄関に飾ると良い。また水晶は陰の気を吸収し、旺気を倍増させるため風水では強力です。旺気の入り口である玄関にも置いておきたいアイテムです。
風水の絵画、写真の方位と選び方 、水晶の選び方

・陰の気を防ぐ傘立てを使う、 スリッパ立ても良い

風水では雨は空の老廃物。傘は陰の気をためやすいため、そのままにせず水を切り乾かして傘立てに置いてください。長く使ってない傘や壊れた傘があると悪いことが起こりやすいので捨てると良い。傘と傘立ての風水的な選び方

また玄関ににはスリッパを用意してスリッパ立てに置くようにしてください人間関係の運気を上げます。スリッパ、スリッパ立ての風水的な選び方

・アロマなど香りの良い物を置く

いい香りは良い運気を運び込むと風水では言われます。玄関は靴などを置くため臭いが残りやすいためアロマや芳香剤や消臭剤を使うと良い。
ただしアロマも芳香剤も臭いがきつ過ぎるものは逆効果。

 

やってはいけない玄関のNGな風水

・玄関を上がってすぐトイレや階段がある場合

観葉植物の風水効果玄関をあがってすぐの場所にトイレがあると健康運が悪くなり、玄関の正面に階段があると金運が悪くなります。
観葉植物や水晶を置いて気を浄化させましょう。

・玄関の正面に鏡、窓、ついたてがある場合

玄関の正面に鏡がある場合は玄関から入ってきた気を跳ね返してしまいます。鏡の位置を変えてください。壁に設置されて移動できない場合は布などで覆うと良い。
ついたてがある場合は気が家の中まで入らないので他の場所に移動する。
窓がある場合はせっかく入ってきた気が窓からにげてしまいます。カーテンで遮断してください。

・玄関の扉をあけた目の前に高い木や電柱がある

玄関のドアをあけた正面に電柱や高い木があるのは「形殺」で運気が悪くなる要因になります。玄関の外に観葉植物をおいて殺気を防ぐまたは水晶で対策をすると良い。

以下の玄関の前に高い木、電柱、病院などがあるを参考にしてみてください。
玄関の間取りをチェック

・玄関のたたきを汚くしている

正面の階段がある玄関

玄関正面の階段と
たたきの靴が良くない

玄関のたたきに履いてない靴が出しっぱなし、ゴミ出しの前の日にゴミ袋や段ボールや古新聞をおいているのはNG。

ペットのトイレを置いたりするのもNGです。
玄関は常に綺麗にするのが風水の基本原則。

たたきは靴を脱ぐ場所なので汚れてしまいますが、水拭きして綺麗にしてしまうのがお金をかけずに運気をアップさせる風水のコツです。

・玄関に人形、ぬいぐるみ、剥製、遊び道具、ドライフラワー、犬の置物がある

犬の置物

玄関に犬の置物 は凶相

風水ではドライフラワーや剥製などはすでに死んでいるもので陰の気を発し家族の気を奪う。「死臭の法則
ドライフラワーは処分し、剥製が高価な場合や思い出の品の場合は別の場所に変えてください。

風水的に人形、ぬいぐるみ、遊び道具、犬の置物も玄関には相性が悪い。
玄関の風水で良い置物とNGなもの

 

方位別の玄関の良い色と開運ポイント

 

北玄関 アイボリーが良い、女性ならピンク男性ならグリーンも。で暖かいイメージで統一感を持たせる。
北東の玄関 白がラッキーカラー。常に綺麗にして健康運をあげたい。
東玄関 青と水色がラッキーカラー、男性なら赤も良い。音の出る物と相性が良い。
東南の玄関 オレンジ、黄緑の色が良い。花やアロマを置いたり風通しを良くするのがポイント。
南玄関 色は緑が良い。赤、黒、青は南玄関では使わない。プラスチック製品もNG。
南西の玄関 色は緑、黄色が良い。常に玄関を綺麗にして健康運をあげたい。
西玄関 色は黄色が良い。金運アップに質の高いインテリアや丸いものを置くと良い
北西の玄関 色はベージュ、肌色が良い。主人を表す方位ですので、高級感のあるものを一つ置くと良い

上記の玄関の間取り方位ごとに相性の良い色をベースにしてインテリアの色を選ぶと良い。

玄関の方位ごとの家相、間取りが診断はこちらから。
玄関の方位と間取り、家相の診断方法

 

まとめ

玄関は風水では幸運の入り口で人間関係に大きな影響を与える場所。玄関で悪い気を落とし、気分転換できる玄関にするのが理想。
風水の良い玄関とは綺麗明るく適度に広いことがポイントとなります。ここで紹介した風水インテリで気の流れを変え、運を上げていくことが重要となります。

すべてを実践すると統一感を崩してしまうことがありますので、全体的な統一感や雰囲気を崩さないようにするのが風水の開運のコツです。