階段と廊下と壁の風水

階段や廊下は気の流れが速くなりがちです。良い気を効率的に家に取り込むためには、気の流れを緩やかにし良いエネルギーを加えることを目標とすると良い。

ここでは階段廊下の気の流れを穏やかにする風水的なコツを紹介していきます。などを使って風水的に良い気を取り込めるようにしていきましょう。

階段の風水

階段の風水的なポイントは明るく綺麗なことです。
暗いと悪い気を呼び寄せやすくなり家の運気が悪くなってきます。
また家相的にも年間に何百人もの方が階段で転倒し亡くなられているため(事故によるケガを含めれば件数はもっと多い)、明るく綺麗にすることは安全性を確保するうえでも大切です。

階段の隅にはホコリや髪の毛などのゴミがたまりやすいので、拭き掃除をして普段から手入れをしてください。

階段は気が変化し、気が停滞しやすい場所

絵や写真を飾る
壁に絵や写真を飾り気の流れを整えると良い。風水の絵画、写真の方位と選び方

観葉植物やライトを置く
観葉植物観葉植物やライトを階段のコーナーに設置することによって気のながれをスムーズにし、運を良くすることができます。
ただし階段が狭い場合には無理に置くと、階段の安全性が損なわれてしまうため逆効果になります。
置く場所は安全性に十分配慮して、置くことによって窮屈感がうまれたりしないかどうか確認することが必要となります。

階段に窓がある場合
階段の途中に窓がある場合そこから旺気が逃げやすい状態になっています。
カーテンをつけて対処してください。階段を上りきった場所に窓があったり、階段を下った正面に窓や外に通じるドアがある場合も同じです。
また玄関を入って正面に窓がある場合も注意しましょう(漏財宅(ろうざいたく))。
玄関の風水インテリア

階段の方位や位置と対策

北東の階段
北東に急な階段があると気の流れが不安定になり良くありません。階段の上と下に盛り塩などしたり、観葉植物や絵画や写真を飾ると良い。
ただし階段なのでそれを置くことによって転倒による危険がないか等を十分に気を付けて配置しなければなりません。

中央の階段
昔から家の中央にある階段は家相的には凶とされてきました。これは中央は暗くなりやすいために安全性の科学的根拠があります。現代では照明により十分な明るさを確保すれば大丈夫です。
ただし風水的にみて中央(太極)の階段というのは気が滞り、乱れやすくいため拭き掃除などで綺麗にしておくことは必要です。

北 東 東南 南 南西 西 北西の階段
特に問題ありません。

玄関の扉をあけて外にでた正面に階段がある場合
玄関をあけた家の前に上り階段がある場合は運気アップに繋がり、下り階段がある場合は運気ダウンにつながります。土地などを選ぶ時や家を建てる時に考慮すると良い。下り階段がある場合は玄関に水晶を置くか、玄関と階段の間に観葉植物を置いてください。

階段の風水まとめ

階段・気の流れを緩やかにして良い気を取り込むには、絵画や写真、観葉植物などを置くと良い。また盛り塩や備長炭などの風水アイテムも効果的です。

・階段の上や下に、彫刻やオブジェを置くのがよいという説が一部あるが、地震などの時の危険性に十分配慮しないといけない。

・風水的な良い階段とは明るく綺麗であることが大切です。年間多くの人が階段での転倒により亡くなられているため、階段には余計な物をごちゃごちゃおかずに綺麗で明るくするのが一番良い。階段の手すりもしっかり拭き掃除。
風水のアイテムも階段での置き場所には十分に気を付けてください。十分な安全性が確保できない場合には置かない方が良い

・階段や階段の壁などが破損している場合には風水的に気の流れが悪くなり全体運を下げます。また安全性の観点からも危険が伴いよくありません。早急に修理をするべきです。

 

廊下の風水

廊下も階段同様に、明るく、綺麗にすることが大前提となります。 棚や大きな家具を置かない。
廊下は旺気(良い気)を部屋に運ぶ通り道になっているため、できるだけ物は置かないでください。置くと気が流れにくくなり運が悪くなります。
本が山積みになってないか、棚が置いてないか、大きな家具を置いてないかチェックしてみましょう。

廊下に何も飾っていないのは良くない

廊下に観葉植物廊下は気の流れる道ですので基本的に余計な物を排除した方が良いのですが、何も置いてないと気の流れが速くなりやすくなり、良い気を部屋に流すことが難しくなってしまいます。

気の流れを穏やかにし、気に良いエネルギーを加え、良い気を取り込めるようにするには以下のような対処が効果的です。

観葉植物を廊下に置く
廊下に観葉植物を置くと気を浄化させることができ、気の流れを穏やかにすることができます。特に一直線で長い廊下には観葉植物を一つは置いて欲しい。

絵や写真を壁に飾る
絵や写真を廊下の壁に飾って良い気に変え、ゆっくりと各部屋に良い気が流れるようにする。
花などの写真に開運効果があります。
風水の絵画、写真の方位と選び方をみて参考にしてみてください。

廊下の曲がり角に照明
風水では暗い場所には良い気が近寄ってきません。廊下の曲がり角は暗くなりやすく、気が淀みやすくなる場所です。
曲がり角には照明をつけて明るくしたり、掃除を綺麗にしたり観葉植物を置いたりして積極的に明るいイメージをつくるようにすると良い。

廊下の風水まとめ

風水的に廊下は階段と同じで明るく、綺麗にすることが大切。
・廊下には大きな家具や棚を置くと気の流れが滞ってしまうので注意する。
・観葉植物や絵や写真を飾って気の流れを穏やかにし、曲がり角に照明や観葉植物を置いて改善すると良い。

壁の風水

壁は家の中で占める面積が大きいためにその影響力も大きい。
壁が汚いと部屋や家の環境が一気に暗くなってしまい、悪い気を呼び寄せてしまっています。
最近は良い壁紙の掃除用品もでていますので定期的に拭き掃除し、家全体を明るくしてみてください。
壁紙がはがれている場合は運気の低迷を招きますので修理しましょう。