傘と傘立ての風水的な選び方

傘の風水的な選び方

風水的に良くないビニール傘傘は人間関係と金運に影響し、人付き合いは仕事や恋愛にも影響を与えるため風水のポイントを押さえて傘を選んでください。

傘は質の良い物の方がおすすめです。ビニール傘などは急な雨の時に非常時に買って使うなら良いですが、長く使う意味はありません。
長く使った場合には陰の気を発し玄関や持ち主に悪い影響(金運ダウン)を与えるため処分した方が良い。

 

玄関の方位と相性の良い色を選ぶ

北   色はアイボリー、白が良い。女性ならピンク、男性ならグリーンでも良い。
北東  色は白が良い。
東   色は青や水色が良い。男性なら赤も良い。
東南 色はオレンジ、黄緑が良い。
南  色は黄緑が良い。赤、黒、青は気のバランスが崩れやすいため避けたい。
南西 色は緑、黄色が良い。
西 色は黄色が良い。金運ダウンにつながるため黒は避けたい。
北西 色はベージュ、肌色が良い。

 

上げたい運気にあわせて色と柄を選ぶ

傘特定の運気を上げたい場合は以下を参考にして選んでください。

金運を上げたいなら黄色やゴールドで八角形の柄、フルーツ柄
恋愛運を上げたい女性に向いているのはピンクの花柄
仕事運を上げたいならベージュでボーダ柄やチェック柄
人間関係を良くしたいならストライプの柄やチェック柄

注意
は陰の気が強くなりすぎてしまい雨の日に使う傘には向かないため避けましょう。

壊れた傘長い間使ってない傘は玄関に悪い気を呼び込み、運気を落としてしまいますので不要な物は捨てて綺麗にしください。

 

傘立ての風水的な選ぶポイント

傘立て雨は落ち来る間に空気に触れ汚れを吸収し、悪い気を持っている。そのため傘は陰の気がたまりやすい。 そのまま置いて置くと玄関にも陰の気が漂ってしまうので傘立てを玄関に置くと良い。

傘立ての風水的に良い素材について

五行で水と相剋の関係となる土の気を持つ陶器製の傘立てがベスト(水の気は土の気に吸収される)。水はけが良く、錆びないステンレス製の傘立ても良い。
木製のものは傘立てとは相性が良くないので避けてください。

玄関の方位ごとの傘立ての色とポイント

 

北   色はアイボリー、白が良い。女性ならピンク、男性ならグリーンでも良い。
北東  色は白が良い。
東   色は青や水色が良い。男性なら赤も良い。
東南 色はオレンジ、黄緑が良い。
南  色は緑が良い。赤、黒、青は気のバランスが崩れやすいため避けたい。
南西 色は緑、黄色が良い。南西は陶器製と相性が良い方位のため使いたい。
西 色は黄色が良い。金運ダウンにつながるため黒は避けたい。
北西 色はベージュ、肌色が良い。

 
     

 傘立ての風水的注意点

傘立ては湿気により陰の気が強くなりやすく。そのため玄関の外に置くか、玄関の中に置く場合は月に何回か外に出して気をリセットさせたい。
雨の日に帰ってきたら、しっかりと傘の水滴を外で飛ばして、乾かしてから傘立てに収納しましょう。傘立てを使わないで傘を置くと旺気(良い気)を消してしまうので必ず傘立てに収納するようにしてください。